Heinrich Gill
数々の弦楽器工房が立ち並ぶ町“ブーベンロイト”。
ハインリッヒギル社の工房はそんな伝統息づく町にあります。
1952年の開業以来、たゆまぬ研究を重ねて常に高品質の楽器を世に送り出し、
その品質の高さは2003年ドイツ国際見本市で内閣総理大臣賞を受賞するほどです。

材料には長時間自然乾燥されたヨーロピアン・スプルースと厳選したボスニアン・メイプルとを使用し、
塗装には最高の音を作り出すイタリアンレシピのニスを使用しています。
ギル社のセロは、柔らかく深みのある音色とヨーロピアン・テイストあふれる美しい仕上がりが世界中で高い評価を受けています。

Heinrich Gill Cello 302 《チェロ》【送料無料】

Heinrich Gill Cello 302 《チェロ》【送料無料】